プリンターインクカートリッジがこんなに安い!激安ショップNavi

互換インクのトラブルと解決方法

互換インクで困らないための解決方法

互換インクは純正品より安いので、印刷をよくする人にとっては、大変使いやすいものではあります。プリンターを頻繁に使うなら互換インクはよさそうですが、純正品と比べると、本当に信頼できるのか不安に思うのではないでしょうか。

互換インクを使用すると、プリンターに認識されない、目詰まりが起こる、印刷した後に色褪せが出る、といったことに悩まされることが稀にあります。互換インクを使い続けるなら、これらのトラブルが起こったときに、解決できるようにしなければなりません。

互換インクがプリンターに認識されない!?

互換インクは、プリンターに認識されないことがあります。認識されない原因として、互換インクのICチップが主にあげられます。解決策としては、互換インクをセットし直したり、プリンターの電源を入れ直したりすることで、解決できる場合があります。

ICチップの接触に原因がある場合は、ICチップの部分を掃除することで接触がよくなり、互換インクが認識されるようになります。認識できないのは、ICチップやプリンターに原因があることが多いので、まずはそのあたりの対策をとりましょう。

互換インクがプリンターに認識されない!

互換インクが目詰まりした!?

互換インクは純正品より品質が低いものが多いため、目詰まりが起こる場合があります。目詰まりの原因としては、カートリッジやプリンター内にホコリや不純物が入ったり、インクが乾燥したりすることで発生します。

解決策は前述と同様に、インクをセットし直したり電源を入れ直したりしますが、プリンターのノズルやヘッド部分に原因があることがあります。専用の洗浄液や洗浄カートリッジを使用することで、ヘッドクリーニングができ、目詰まりが改善されるようになります。

互換インクが目詰まりした!?

互換インクで印刷したら色あせた!?

互換インクで印刷をすると、しばらくすると色褪せすることもあります。純正品と比べて品質が低いものが多いため、光などの影響で色褪せすることが稀にあります。

色あせは光やオゾンなどが原因で起こるため、長期で印刷物を保存する際は、これらを避けるようにアルバムなどで保存するようにします。

できれば印刷後すぐにやるのがよく、写真の場合は特に注意が必要です。互換インクには染料インクを使用しているものが多く、色褪せが起こりやすい性質があります。

互換インクで印刷したら色あせた!?

質の高い互換インクのメーカーを選ぶ

互換インクは純正品より品質が低いと思われていますが、中には質の高い互換インクもあります。互換インクのメーカーもこれらのトラブルを防ぐために、様々な研究・開発を行っており、トラブルをある程度抑えられる互換インクを販売しています。

目詰まりした際の洗浄カートリッジを互換インクと同じように販売しているメーカーもあり、一緒に買ってもらおうと考えられています。また、色褪せを抑えるために、紫外線を防ぐ効果を持つインクを使用した商品もあります。